月別: 2019年11月

老害と線引き

ウエッブ屋から時代の流れで現在はご近所さん相手にパソコンの困ったこと?を解決する”何でも屋”的な事を時間計算で仕事をしている現在のハッピーファクトリーですが、創業より線引きしている事があります。
それはソフトやフプリの使い方等を教えるという事です。これらに関してはご自身でパソコン教室か、詳しい知人でにでも聞いてくださいとねと謳い文句にしているほどですが、なかなかこの線引きも田舎の事ですから、「しゃないなぁ、知っている範囲で教えますよ」と行っているのが事実です。

さてそんな事でかれこれ10年のお付き合いのある方の事業におけるパソコンのお手伝いを”知っている範囲”でさせていただいているのですが、その方の年齢も70を超えて言って来る事に無茶振りが随所に現れてきて、やれやれと思っていました。

「この電子入札の内容をプリントアウトしてくれ」て言われて50数枚のプリントアウト。「PDFでメディアにコピーするからパソコンで見てね」と言っても無理とか。
「このホームページ見たいから教えに来てくれ」とか。。。
これらは「あんたがパソコンの基本さえ知っていれば簡単な事なのですよ」と伝えても逆ギレされてしまう始末。

その方からパソコン購入の依頼が来ました
「任せるからパソコンを買って、前のパソコンからデータを移して」という依頼でした。
急ぐらしいのでネット直販のダイナブックを購入。セットアップからデータの引き継ぎ。現地での起動確認。と納品が出来たものの

「お前、なんで黒色のパソコンやねん、元が白色やから白買うのが当たり前やろ!金返せ!それと全然使えらんやんけ、どうするねん!」
といったクレームが。こっちとしては任せるといったものだから、値段相応のスペックで使えるようにセットアップしたまででしたのが、その人の言うのには「色が違う」「使えない」といったクレームなのです。
よくよく話を聞くと、Windows10が分からないのと、office2019の使い方がわからない事にクレームを言ってきたのです

なんやかんやで、言いたい事を言われて「もうあんたには頼らない」と捨て台詞を残していきました。
こっちとしてもこんな人だったとはおもわず、これでやれやれ手が切れて良かったというのが感想なのですが、それからも色々と言われる始末。
「10キーが動かんぞ、壊れとねから金返せ」といってきて、「ナムロックキーを押して」といったら「あ、動いた。それでもこんな事は聞いてないぞ?」と怒ってきたので「もう2度と関わりたく無いので、文句があるなら消費者センターにでも相談してくれ」と言って返してからは音沙汰なしとなってます。

そんな中こんな記事が。。。。。よくやったドコモよ!!笑

https://news.livedoor.com/article/detail/17360153/